アレキサンダーファン
2006年01月掲載
イメージ 技師話人伝 Vol.3
アレキサンダー社で働く人々を紹介するコーナー「技師話人伝」
あなたの楽器のスライドを加工したのは?組み立てたのは?ラッカーをかけたのは?
はたまた梱包したのは?このコーナーを読めば楽器への愛着が更に湧くこと間違いナシ!!
Irene Aprill Irene Aprill
技師話人伝3人目の今回はアレキサンダー社工房で唯一の女性Mrs. Irene Aprillを紹介します。あの滑らかでつるっつるのベルや抜差し管などパーツの磨き作業を担当しているのが彼女です。納得!!

●氏名
Irene Aprill

●生年
1966年生まれ

●アレキサンダー社でのキャリア
1984年から実は理容師になるための修行を積み、実際それを職業にしていました。アレキサンダー社では2001年1月からポリッシング(磨き作業)の専門家として働いています。

●アレキサンダー社で働き始めたキッカケは?
理容師として働いているうちに次第に新しい仕事に就きたいという気持ちになっていました。その当時、友人(現在の同僚)からアレキサンダー社でポリッシャーを探しているという話を聞き、幸いにも雇ってもらうことが出来ました。私は今も昔もアレキサンダー社で唯一の女性ポリッシャーなんです。この工房内で働く女性は私一人ですから。

●主に担当している業務は?
すべて部品の磨き作業と楽器の気密性確認作業です。

●アレキサンダー社での仕事を通じて最も興味深い出来事を教えて下さい。
テレビ局やラジオ局の取材クルーがアレキサンダー社には頻繁に訪れます。ある日アレキサンダー社長の友人で有名なトランペットプレイヤーのTill Bronner氏がアレキサンダー社従業員ブラスバンドのメンバーとテレビ番組のために工房内で共に演奏したんです。すごく素敵だったわ。

●楽器は演奏しますか?
残念ながら楽器の演奏はまったくと言っていいほど出来ないんです!

●趣味は何ですか?
踊ることですね。ポピュラーはもちろんラテンミュージックも大好きです。他には緑の中をのんびりと歩くことも好きですし、読書も旅行も大好きです。

●AHOCメンバーにメッセージを!
とにかくAHOCメンバーの皆さんによろしくと伝えたいです。一緒に音楽を作る喜びを楽しんで下さい。


↑ ページトップへ戻る


ALEXANDER HORN OWNER'S CLUB (C)アレキサンダーホルンオーナーズクラブ事務局 All Right Reserved.