アレキサンダーファン
2008年12月掲載
第34回 アレキファン的「ホルンの“ホ”」
AHOC特別企画
ベルリン・フィルホルンセクションとの夕食会♪
思い出になります!集合写真!
思い出になります!集合写真!

 11月下旬に待望の来日公演を行ったベルリン・フィルハーモニー管弦楽団。韓国公演を終え、22日に来日。12月1日までの10日間に全国7公演という忙しいスケジュールの中、その輝かしいホルンセクションのシュテファン・ドール氏らに我々オーナーズクラブのための時間を割いていただき、11月23日(日)銀座にて夕食会を開催しました。今回はその模様をレポートします。

奥に見えるのがサラさんとヴァレンドルフさん
奥に見えるのがサラさんとヴァレンドルフさん


アレキサンダーだけにビールでね
アレキサンダーだけにビールでね
 会場となったのはビール好きのシュテファン・ドール氏に合わせてヤマハ銀座店(仮店舗)に程近い銀座プランタンのすぐ裏にある「銀座六景 BEER 7:3」。開催5日前と言う急な呼びかけにも関わらず16名のクラブメンバーが参加した夕食会、中には石川県から駆けつけてくれた方も!夜8時からの開催だったものの少し早めに来た人達は、シュテファン・ドール氏以外は誰が来てくれるのか未定であったため、「サラさん、来てくれるかなぁ」と期待に胸を膨らませ、今か今かとメンバーの到着を待ったのであった。そんな中、ミューザ川崎での公演を終えたばかり、憧れのベルリン・フィルホルンセクションからシュテファン・ドール氏に加え、なんとサラ・ウィリス氏!そしてクラウス・ヴァレンドルフ氏の3名が登場!!そして今回の夕食会をセッティングしてくれた我らがアレキサンダー社フィリップ・アレキサンダー社長も登場!!会場が一気に盛り上がったことは言うまでもありません。

憧れのサラさんと!
憧れのサラさんと!

 その後は本当にあっという間の2時間が過ぎ去りました。
ベルリン・フィルの3名は気さくに参加者に話しかけてくれて、ホルン談義・アレキ談義に花が咲き、各自思い思いに記念写真を撮ったり、持参したホルンケースにサインをもらったりと夢のような一時を過ごしたのでした。最後に記念の集合写真を撮り終了となった夕食会、参加者達はほとんど皆が「See you tomorrow!!」と翌日の演奏会に期待を込め、ホテルへと戻るベルリン・フィルメンバーを見送りました。それにしてもベルリン・フィルのメンバーとまるで友達のような距離感で話が出来るなんて・・・お願い!時間よ止まって!と心から思える2時間でした。いつも通りのスマイルで参加者と懇親を深めていたフィリップ社長、セッティングしてくれて本当にありがとう!!

ドールさんとも!!
ドールさんとも!!

 尚、シュテファン・ドール氏とサラ・ウィリス氏が特別出演、そしてヴァレンドルフ氏も聴きに駆けつけてくれた「アレキサンダーホルンアンサンブルジャパン特別演奏会 with シュテファン・ドール&サラ・ウィリス」の模様は後日掲載予定です。お楽しみに♪

お茶目なドールさんとフィリッブ社長
お茶目なドールさんとフィリッブ社長


↑ ページトップへ戻る


ALEXANDER HORN OWNER'S CLUB (C)アレキサンダーホルンオーナーズクラブ事務局 All Right Reserved.