アレキサンダーファン
2006年07月掲載
第19回 アレキファン的「ホルンの“ホ”」
THE BOSS MUSIC演奏会 THE BOSS MUSIC演奏会レポート アレキサンダーホルンオーナーズクラブの活動に対し、ご理解ご協力をいただいている伊藤泰世氏率いるTHE BOSS MUSIC主催の演奏会が6月18日東京・大泉学園にある「ゆめりあホール」にて行われました。今回はその模様をレポートします!


THE BOSS MUSIC〜Episode W〜 音のアルカディア演奏会レポート

THE BOSS MUSICの主催イベントの4回目で今回は音のアルカディアというタイトル。大泉学園ゆめりあホールは中高生、音大生などでほぼ満席。第一部は同名の著書で知られる武蔵工業大学教授の山西龍郎氏の講演と第二部は若手で主要オケで活躍するホルン奏者のソロ、アンサンブルの演奏という豪華な内容。第一部の山西氏の講演はホルン奏者4名が舞台に待機しマーラーの交響曲一番の一節で幕を開ける。ホルン愛好家にとってホルンの歴史といえばシュティーグラーが残した膨大なレパートリーの恩恵に預かり狩のホルンというイメージが強い。山西氏の講演は勿論そこから始まったが、その後ホルンがオーケストラに取り入れられ、また都市生活の中で如何に重要な役割で用いられたかを演奏を交えて解説。特に当時の重要な通信手段であった郵便に関するホルンの話しはとても面白く、貴族の家によって、また郵便の重要度に応じ、演奏される曲が異なる。それを様々なシチュエーションに応じ演奏を交えて聞かせてくれた。またそうしたホルンの合図が当時の様々な音楽に挿入されていてホルンがその当時の生活の中で通信手段として、楽器として如何に重要な存在であったかを知った。郵便到着時の演奏、郵便配達人たちの気軽なアンサンブル曲なども聞けた。

第二部は4名のホルン奏者のソロとアンサンブル。ジョナサン・ハミル氏はモーツァルトのコンチェルトロンド。勝俣泰氏はF.シュトラウスのファンタジー。上間善之氏はコフロニュのソナチネ。そして福川伸陽氏はグリエールのノクターンを林浩子氏の伴奏で演奏。出身地も勉強した大学も使用楽器も様々でそれぞれ個性が光る演奏を繰り広げた。
最後は4人でケリー・ターナーの四重奏曲第三番。聞いていて楽しく、演奏する側にはこれほど難しい曲はないだろう。ホルンの演奏技術、アンサンブル技術に極めて高度な要求をされる曲である。五線を飛び出た音域でダブルタンギングでのパッセージの掛け合いや、速いベルトーンの動きで4人でひとつの旋律を紡ぎ上げる部分。そして最後の最後ではHigh G(実音)を要求されるなど難所は多い。実にスリルのある曲。これをレパートリーとしているアメリカン・ホルンカルテットは常設のアンサンブルで楽器も統一され素晴らしい録音を残しているが、今夜彼等はそれぞれ個性豊かな音楽性を持ちながらこの難曲を簡単に、しかも難所をそうと感じさせないほど鮮やかに、音楽的に演奏した。 万雷の拍手のあとジョナサンの楽しい解説で演奏されたアンコールは2曲。一部から最後まで非常に得した気分の演奏会だった。
(文:アレキサンダーファン編集部)



Episode IV プログラム
第1部 『音のアルカディア』 お話: 山西 龍郎(武蔵工業大学 教授)
第2部
Rondo/ W.A.Mozart 独奏:   ジョナサン・ハミル
Fantasy/ F.Strauss 独奏:   勝俣 泰
Sonatine/ J.Kofron 独奏:   上間 善之
Nocturne/ R. Gliere 独奏:   福川 伸陽
☆ピアノ:   林 浩子
Quartet No.3/ K.Turner:   ジョナサン・ハミル、福川伸陽、上間善之、勝俣泰


今後の演奏会予定
●Episode V
2006年10月1日14:00 多聞寺(東京都墨田区)
丸山 勉(Hr)と大窪康夫(雅楽)によるコラボレーション

●Episode VI
2006年12月18日 大泉学園ゆめりあホール
毎年恒例のクリスマスコンサート!!


THE BOSS MUSIC HORN CAMP 2006情報
ホルンにまつわる魅力的イベントを今後も予定しているTHE BOSS MUSICでは昨年に引き続き今夏もMUSIC CAMPを開催予定。アレキサンダーファン「達人の息吹」を執筆の阿部雅人先生も講師として参加予定。パネルディスカッション等面白い試みも取り入れ、ホルンを演奏面だけでなく心理面からも学べる非常に内容の濃いCAMPとのこと。ご興味のある方は是非参加してみては?

【開催概要】
日程:  2006年8月28日(月)〜8月30日(水) 2泊3日
会場:  (財)信州国際音楽村(長野県)
http://www.ongakumura.or.jp/index.html
長野県小県郡丸子町生田2937番地
TEL. 0268-42-3436
(最寄駅:JR新幹線 上田駅、しなの鉄道 大屋駅)
講師:  伊藤 泰世(武蔵野音楽大学講師)
丸山 勉(日本フィルハーモニー交響楽団客演首席奏者)
阿部 雅人(新日本フィルハーモニー交響楽団)
福川 伸陽(日本フィルハーモニー交響楽団首席奏者)
参加者:  ホルンをこよなく愛する人(限定35名:但し、全日参加者を優先します)
参加費:  全日参加 \32,000
部分参加の場合は個別にお問い合わせ下さい。

【キャンプ内容】
個人レッスン、コンクール、パネルディスカッション 他

【お問い合わせ/申込先】※7月31日申込締切
THE BOSS MUSIC事務局 オフィス・イトウ
TEL/FAX. 03-3923-5234
e-mail: thebossmusic@msn.com





↑ ページトップへ戻る


ALEXANDER HORN OWNER'S CLUB (C)アレキサンダーホルンオーナーズクラブ事務局 All Right Reserved.